台風前に火打山と妙高山

IMGP4455[1]
妙高山。

8/6(日)~7(月)登山:新潟県
ルート、コースタイム等の詳細はヤマレコにてご覧くだされ。

梅雨明けからなかなか好天が続かないことに痺れを切らし、台風が接近中にもかかわらず妙高高原に行ってきました。久々のテント泊装備はきつかったです。あと何年テント泊山行をできるんだろうと考えたり。

IMGP4478[1]
妙高山山頂から野尻湖方面。

IMGP4472[1]
火打山、焼山。

初日の火打山は生憎のガスワンダフル状態でしたが、妙高山は夏山らしい青空の下歩くことができました。妙高山はちょっと日光の山に似てるのですが、日光の山が落ち着いた雰囲気(悪く言えば地味な)なのに比べて明るい印象を受けました。麓には良い温泉があるし近ければ何度も登るだろうなと思わせる良い山でした。山頂から見えた黒姫山や近くの雨飾山も歩いてみたいですな。
スポンサーサイト

霧降高原から女峰山

IMG_20170617_113721[1]
女峰山。

6/17(土)登山:栃木県日光市女峰山
ルート:霧降高原から往復。

谷川岳馬蹄形に初挑戦、するかもしれないので足慣らしに再び女峰山へ。公共交通機関利用の登山はいろいろ制約があってネタ切れ気味というのが実情です。天気予報は良さげだったのですが、残念ながらガスワンダフルでしたね。その分涼しくて歩きやすかったです。やけにザックが軽いなーと思ったらカメラを忘れていました。

続きを読む

冬那須の気まぐれ天気に翻弄されました

IMGP3968[1]
茶臼岳山頂から流石山、大倉山の稜線。

2/26(日)登山:栃木県那須、茶臼岳~朝日岳
コースタイム等の詳細は私のヤマレコにてご覧くだされ。

天気予報では登山日和な筈だったんですけどね。実際は朝から雪で風が強く寒い1日でした。雪も思ったよりは少なかったです。朝日岳に登ったらさっさと下山して温泉にでも入ろうかと思ったのですが、茶臼岳に登って正解でした。タイミングよく天候が回復し、誰もいない山頂で青空と眺めを楽しむことができました。厳冬期の三本槍岳は来年に持ち越しです。

IMGP3980[1]
朝日岳、三本槍岳とか。

強風だった赤城山

IMG_2771[1]
地蔵岳、大沼。ワカサギ釣りは寒そうだったなあ。

2/19(日)登山:群馬県前橋市 赤城山(黒檜山、駒ヶ岳)
コースタイム等の詳細はヤマレコにてどうぞ。

お気軽に雪の稜線歩きがしたいと思い赤城山へ行ってきました。しかし、全然お気軽という感じの条件ではございませんでした。気象予報で風が強いと把握していたのですが、ここまで強いとは思わなんだ。予定ルートを短縮してさっさと下山しました。霧氷は風が強すぎてさっぱり。眺めはクリアで富士山も良く見えました。一応一眼カメラも持っていたものの吹雪いていて写真も撮る気が起きない感じでした。例年と比べて雪は多めな印象。ただ、この日は締まった雪の上に飛ばされてきた粉雪が積もっている状態で歩きづらかったです。まあ、今シーズンの山歩きでは一番雪山らしかったかもしれません。

IMG_2803[1]
大ダルミから黒檜山。この日は団体さんが多かったです。

IMG_2806[1]
雪庇もいい感じに成長中。

パウダースノーだった社山

IMGP3940[1]

1/22(日)登山:栃木県奥日光 社山(1,827m)
コースタイム等の詳細はヤマレコにてどうぞ

日光や那須方面がいい感じに雪が増えてきたらしいということで、毎度お馴染みの社山に行ってきました。社山に登るのは無雪期を含めるともう7、8回目くらいかな。今回は今まで行ったなかでも一番雪が多かったです。積雪30cm前後で踏み抜くと膝まで。雪質はサラサラのパウダースノーでした。午前中くらいまでは眺めもマズマズ。条件の良いときに行けて良かったです。
途中足尾方面へ向かう尾根にトレースがあったので少し心配したのですが、ヤマレコユーザーさんが間違えて途中で引き返した模様。自分も帰りはトレースのない中禅寺山方面に行く誘惑に駆られましたが止めときました。安全第一ということで!

IMG_2761[1]
休憩スポットには誰も行ってなかったみたいで真っ新な雪原を独り占め。

IMGP3950[1]
ここって自然に出来たのかな。