電車にて

南アルプスの鳳凰三山へ登山に行ってきました。詳細は後日記事にしますが、今回は帰りの電車内での出来事について。
立川駅のホームでホリデー快速富士山を待っていました。ホリデー快速富士山は季節限定で河口湖駅と小山駅を直通で運転している快速列車です。6両中1台の指定席列車を除く自由席列車は乗車券のみで乗れるので、非常にお得です。車両は昔のあずさのが使われていて懐かしい感じです。

ホームでは私を含めて5人ほど待っていました。ドアが開き、誰も降りてこないので当然順番に乗り込みました。すると、30代~40代くらいのおばさん4人グループが喋りながら客席からデッキに出てきました。当然、乗ってくる人と鉢合わせ。最初の3人は「降りられないわ~」と喋りつつ隣の車両へ移動、最後の一人が我々に向ってこう吐き捨てるように言いました。「くぉいつらー、ルールも守れねーのかよぉー」。私は耳を疑いましたね。さすがにこのときは何か言おうと思いましたが、言っても無駄そうなので止めときました。

このBBAのいうルールとは「降りる人間が優先」ということで、このルール自体は間違っていません。ただ、これには条件があります。それは「降りる人はすぐに降りられるように、駅に着く前にドアの前で待っていなければならない」という条件です。そうしないと乗る人が乗れないので当然ですよね。誰も降りてこないのに、降りる人を待っていたら滑稽です。新幹線や特急列車は停車時間が短いのだから、なおさら降りる駅に着く前にドアの前で待っているべきです。駅に着いてからデカい尻を持ち上げて、グループでお喋りしながらちんたら降りてくるBBA共のほうが余程ルール違反です。

こんなこと他人に言われなくとも、普段から電車に乗っていれば分かる常識でしょ。そんなことも分かってない人がルールを自分に都合の良いように持ち出して文句言うのはチャンチャラおかしい。大体、子供がいてもおかしくない年齢の女性が使う言葉使いじゃないよ。こうやって、親から子にバカの連鎖が繋がっていくのでしょうな…。

スポンサーサイト

桜も終盤です

koukyo 022
日本武道館前のお堀。

3/31(日)すっきりしない天気の週末。土曜日はちょこっとだけ太平山で自転車トレ。日曜日は東京へ外出。皇居の周辺の桜は気温の低さの為か意外と残っていました。でも今週前半の雨で散っちゃうんだろうな。

koukyo 014
この日の目的はこれです。

フランシス・ベーコン展。あまり一般受けするような画風ではないので日本では比較的知名度が低いですが、海外ではピカソに匹敵する高い評価を受けている画家です。私も大好きな画家なのですが、正直この人の不気味な絵を部屋に飾りたいとは思いません(笑)。私の好きな映画監督だとデビッド・リンチやベルトルッチが影響を受けているそうで、さもありなんといった感じです。これだけまとまった数のベーコンの作品が日本で公開されるのは彼の死後初めて、この先もあるかどうか分からないそうです。興味を持たれた方はぜひ。

同時に開催されていた東京オリンピック展も面白かったです。ポスター、チケット、記念品、メダル、通行証その他いろいろな物が展示され、デザインと言う側面から東京オリンピックを考察できるようになっています。当時のデザインがレトロ・フューチャーかつモダンな感じでカッコ良かったです。デザイナー達の力の入れようも凄まじかったらしく、やはりオリンピックは国家的な大プロジェクトなんだなーと再認識させられました。

Newマシン

P1020142_convert_20130307234157.jpg

と言っても自転車ではありません、パソコンです。旧PCの調子が悪かったので超久々に自作。昔に比べると作り易くなりました。OSとCPU共にXPから7へと移行(分かるかな?)。サクサク動いて快適です。

先週末はお休みです

先週は1日しか休みがなかったので、週末は家でゴロゴロ。
積んでいた漫画を一気読みしてました。

・テラフォーマーズ…今話題の作品。突っ込み所はいろいろあるが、第1巻は内容が濃くスピード感があり面白かった。長期連載でこの先テンションを保てるかちと心配。

・のりりん…自転車漫画。サイクリングの1日だけの内容で1巻分の尺だが、それでも飽きさせない作者はさすが。

・なにかもちがってますか…のりりんと同じ作者のダークサイド作品。続きは気になるが、いまいち話の展開のテンポが悪い感じで乗り切れない。

年末ですな

2012_1208ueno0001.jpg

寒いし、忙しいしで今週末も自転車に乗らずじまいです。
上野の東京都美術館でメトロポリタン美術館展を見てきました。
割とこじんまりした印象。
ゴッホは良いですね。