日光白根山

2011_0928shirane0036.jpg
前白根山から。

登山ルート
湯元スキー場~前白根山~奥白根山~弥陀ケ池~五色沼~五色山~国境平~中ッ曽根~湯元温泉
所要時間 7時間(休憩を除く)

3連休は風邪気味で不完全燃焼(?)だったので、有給とって日光白根山に登ってきました。
前から登ってみたいと思いつつ、車を持っていない私には微妙に行きづらい山でした。
今回は始発の電車とバスで日光湯元温泉からのかつてのメインルートで登ってみました。
スキー場から稜線に出るまでは結構な急登です。
湯元ルートは往復の道中で出会った人は1組のご夫婦のみ。
前白根山からの眺望は素晴らしいです。

2011_0928shirane0061.jpg
男体山と中禅寺湖もばっちり。

2011_0928shirane0065.jpg
360度の大パノラマ。

2011_0928shirane0077.jpg
国土地理院の方々が二等三角点設置の為の測量をしていました。

日光にはちょこちょこ来ているものの、ここまで天気が良いのは久しぶり。
山頂は平日とは思えないほどの混雑。
紅葉はまだ全然でした。
台風の影響なのか紅葉前に枯れてしまっている葉が目立ちました。
今年の紅葉はイマイチかも?
下山路の中ッ曽根はかなり荒れていて歩きにくいです。
下山後は五識の湯でさっぱり。
湯元温泉のお湯は優しいお湯ですね。
日光の紅葉は例年より1週間から10日くらい遅れている感じ。
10月の半ばあたりに女峰山か社山あたりを登ってみたいですな。
スポンサーサイト

大小山は良い山です

2011_0925daisyou0005.jpg
アキアカネさまが下りて来ましたな。

先週から風邪気味なので午前中は病院。
午後から散歩がてら足利の大小山へ。
今日は気持ちの良い晴天でした。
渡良瀬川CRも自転車乗りがいっぱい。

2011_0925daisyou0013.jpg
大小山は眺望が良い。

大分涼しくなってきてそろそろ低山登山も大丈夫そうです。
大小山は3回目。
気軽に登れて、眺めが良く、楽しい。
大小山は良い山です!

台風の爪あと

栃木県内の各所で台風15号の被害があるようです。
明日粕尾峠に自転車で走りに行こうと思っていましたが、上粕尾小学校付近で県道が土砂に流されたとか。
新聞配達のバイクが陥没した穴に転落すると言う事故もあったそうな。
台風が去った後もしばらくは林道などを走るときには気をつける必要がありますな。

八方ヶ原に死す

2011_0919nitien0009.jpg
霧の中の大笹牧場。

自転車ルート:
東武日光駅~霧降高原~大笹牧場~川治ダム~日塩もみじライン~那須塩原~八方ヶ原~
松島温泉乙女の湯~JR蒲須坂駅
走行距離:132㎞

10/2のターンパイクが間近に迫ってきたので、長めの坂に上っておこうと日光方面に行ってきました。
天気予報では晴れのはずだったけど、日光は朝からどんより。
東武日光駅で自転車を組み立てながら、奥日光と霧降のどっちに行くかまだ迷ってました。
那須方面の雲の隙間から青空が見えたので霧降に決定。

2011_0919nitien0006.jpg
六方沢橋は案の定、霧の中。何か出そうです…。

ガスって視界が悪い上にオートバイが多くて気を使いました。
こんな天気でも大笹牧場は大盛況。

2011_0919nitien0012.jpg
日塩もみじラインの途中で。

霧降から栗山方面へ下ると予想通り青空の晴天!
川治ダム経由で日塩もみじラインへ。
日塩もみじラインは初めてでしたが、いろは坂を長くしたような感じです。
時々8~10%の勾配があるものの、さほどきつい感じではありません。
ただ、展望はあまり良くなくて長いのでちょっと飽きます。
あと、やはりオートバイが多いですね。
ちなみに自転車は通行料50円です。

2011_0919nitien0018.jpg
山の駅たかはら。

もみじラインを那須塩原に下り、今度は八方ヶ原へ。
さすがに1日で3度の10㎞オーバーのヒルクライムは堪えましたわ。
裏八方(勝手に命名)は何度もアップダウンがあります。
やっと下りかと思ったらまた上っての繰り返しで心が折れそうに。
山の駅たかはらにたどり着いた時は既に瀕死状態でしたよ。
でも、今日走った3つの坂の中では一番好きかも。
車が少なく静かで、眺めにも変化があって良い峠道です。

八方ヶ原を下った後、矢板市内を抜けてさくら市へ。
輪行前に松島温泉乙女の湯で汗を流しました。
カランの湯まで温泉という湯量豊富な源泉かけ流し。
肌がすべすべになる良いお湯でした。
帰りはJR蒲須坂駅から輪行。
今日は坂三昧でした。

いつものコースで

2011_0912kotohira0005.jpg
琴平神社のシュウカイドウ。

自転車 走行距離83㎞
ルート 渡良瀬遊水地~太平山~琴平神社~唐沢山~遊水地

八ヶ岳登山の疲れが抜けず、いつもの練習コースをロードバイクで走りました。
厳しい残暑が続きますな!
でも、そこかしこに秋の気配を感じます。

2011_0912kotohira0007.jpg
琴平神社のぬこ。威嚇されました…。

2011_0912kotohira0009.jpg
ん、何だコイツ。と言いたげな唐沢山のぬこ。

八ヶ岳 2日目

2011_0910yatsu0118.jpg
横岳山頂先の鎖場。

登山ルート:行者小屋~地蔵尾根~赤岳~横岳~硫黄岳~赤岳鉱泉~美濃戸バス停。
(所要時間 7時間30分)

2日目の朝は目が覚めるとザーザー降りの雨。
雨は朝食中に止んだものの、ガスが濃く風も強い。
状況によってはルートの変更も考慮しつつ、とりあえず赤岳目指して小屋を出発。

2011_0910yatsu0097.jpg
地蔵尾根を登りきって。雨で足元が滑りました。

2011_0910yatsu0102.jpg
案の定眺望ゼロの赤岳山頂。強い風を避けて岩陰で休憩。

2011_0910yatsu0105.jpg
二十三夜峰。

ガスが濃く視界が悪いのが心配だったけど、時間的には余裕があったので横岳へ。
岩場自体は慎重に登れば初心者の私でも全く問題無かったです。
ただ、視界が悪いのでルートを探すのに多少時間が掛かりました。
何が辛いって、めがねが曇るのが一番辛い~。
地蔵ノ頭から硫黄岳山荘までの間で出会った人は2人のみ。
静かな稜線歩きでした。

2011_0910yatsu0110.jpg
ホシガラス。イワヒバリとか人馴れしているのか近づいても逃げないです。
北アなら雷鳥が出て来てくれそうな天候。

2011_0910yatsu0123.jpg
強風とガスの中をケルンを頼りに硫黄岳へ。

2011_0910yatsu0124.jpg
心が折れそうになりながらも何とか硫黄岳山頂。
事前情報通りに体が持っていかれるほどに風が凄い。
ルートを間違わないように注意が必要です。
火口も全く見えずとっとと撤収。

赤岩の頭手前の分岐からは樹林帯を抜けて赤岳鉱泉まで一気に急降下。
ガスも段々と消えて一安心。
と言うか日差しが差してちょっと暑いくらい。
赤岳鉱泉でコーヒーを飲んでから、北沢コースで美濃戸バス停へ。
八ヶ岳山荘の風呂で汗を流してからバスに乗車しました。
茅野の市街地は青空の晴天なり…。

2日目は生憎の天候でしたが、いろいろと良い経験ができました。
岩歩きの練習、視界が悪い時の判断等々。
それにいつもは人気で人が多いコースを静かに歩けたのは良かったです。

2011_0910yatsu0135.jpg
山では少しづつ秋の気配がしますね。

八ヶ岳に登る 1日目

2011_0910yatsu0065.jpg
阿弥陀岳へ登る途中から赤岳。

登山ルート
美濃戸口~北沢コース~赤岳鉱泉~展望台~行者小屋(3時間20分)
行者小屋~中岳のコル~阿弥陀岳(往復)(2時間)

仕事をサボって八ヶ岳に登ってきました。
と言うのは冗談で有給消化です。
事前の天気予報では今週一杯は晴天続きとのこと。
が、しかーし2日目はとても残念な天候でした。
どうせなら水、木と行くのが正解だったようです。
とりあえず1日目は秋晴れで気持ちの良い天気。

2011_0910yatsu0043.jpg
宿泊は行者小屋。メシがうまくて居心地が良い小屋でした。

2011_0910yatsu0063.jpg
阿弥陀岳山頂から富士山。

2011_0910yatsu0091.jpg
行者小屋前のベンチから。夕日が映える赤岳。

小屋到着後に阿弥陀岳をピストンで登る。
阿弥陀岳の山頂はは360度の大パノラマで素晴らしかったです。
南八ヶ岳の稜線を眺めるならここが一番かも。
天気も最高で1日目に登っておいて良かった…。
2日目に続く。

今日も風が…

2011_0905taihuu120001.jpg
第2調整池の巴波川沿い。

自転車 ルート:渡良瀬遊水地、谷中湖周回 走行距離55㎞

今日も凄まじい風。
迷いに迷って午後遅くに自転車で渡良瀬遊水地へ。
谷中湖を4周走りました。

2011_0905taihuu120002.jpg
史跡保全ゾーンの広場もご覧の通りです。

2011_0905taihuu120004.jpg
三国橋から古河ゴルフリンクス。いつものことだけれど採算は取れるのかな。

スポーツ用グランドの多くが冠水しているし、谷中湖周辺の駐車場は使用できません。
自転車と歩行者は入れるので空いているのは良いのですが。
完全復旧には時間が掛かりそうですな。

台風12号

2011_0903taihuu0003.jpg
遊水地内を流れる巴波川。沈下橋が沈んで通行不可。

ルート:渡良瀬遊水地~太平山~西山田林道~遊水地。
走行距離:73㎞

台風12号の上陸で天気予報では天候が荒れ模様の週末。
しかし、天気図を見ると午前中は雨が降りそうもないので自転車で太平山へ。
渡良瀬遊水地近辺は日差しも出てまずまずの天気。
さすがに帰りは南風が100やばメートルでした。

2011_0903taihuu0008.jpg
至る所でこないな感じ。

帰りに寄った渡良瀬遊水地は多くの場所が冠水していました。
あちこちで通行止めになっていて、迂回していたら結局ほぼ1周するハメに。
大した距離を走っていないのに疲労困憊しました。

2011_0903taihuu0011.jpg
避難を促す電光掲示板。

最早、自然災害を甘く見ることが否が応にもできなくなってしまいましたね。