歩き納めは榛名山

haruna 063
覗岩から榛名湖。

12/30(月)登山:榛名湖バス停9:55-湖畔の宿記念公園10:15-分岐11:10-掃部ヶ岳(1,449m)11:30-覗岩11:55-登山口12:20-榛名富士登山口12:50-榛名富士(1,390m)13:25-ロッジ前バス停13:55

2013年登り納め。最初は那須岳を予定していましたが、冬期はバスの本数が少ないことが判明。1泊しないと難しそう。じゃあ、赤城山にしようするもこちらも平日はバスの本数が少ない。冬山はマイカーがないと登れる山が限られますな。仕方がないので、まだ登ったことがない榛名山に変更。ぐんまワンデーパスも今月いっぱいで終了だしね。

haruna 005
高崎駅から群馬バスで1時間チョイで榛名湖バス停。途中停車する室田営業所でフリーパスを買うとお得。

haruna 006
掃部ヶ岳。右が覗岩。

haruna 014
湖畔の宿記念公園内の踏み跡からスタート。公園前の駐車場にトイレあり。

haruna 023
結構急な尾根を歩きます。思ったより雪がありました。

haruna 027
ちょとした岩場あり。

haruna 030
覗岩からの道と合流。

haruna 031
稜線上は木の階段が埋もれています。

haruna 043
ほどなくして山頂。先客がひとり、この日唯一出会った登山者。風もなく気持ちが良かった。

haruna 047
浅間山がきれいです。

haruna 049
奥秩父、南アルプス、八ヶ岳。

haruna 051
天目山とか。

haruna 059
覗岩方面へ下ります。下りは軽アイゼンがあったほうが歩きやすそうです。私は付け外しが面倒なので今回はアイゼンを使用しませんでした。

haruna 066
覗岩から。東側は切れ落ちているので要注意。

haruna 064
赤城山。

haruna 069
国民宿舎の方へちょっと戻ってから、湖畔沿いの舗装路を歩きます。(いったん写真とは逆の方向へ行くのですが、実は道を間違えました。)

haruna 073
日帰り湯のゆうすげのチョイ先に榛名富士登山口。

haruna 078
北面は10センチくらい雪が残っていました。意外にもさらさらした雪質。先週は結構雪が降ったようです。

haruna 084
山頂の神社。

haruna 086
相馬山、二ッ岳。

haruna 094
武尊山、至仏山。

haruna 095
谷川岳。

haruna 091
日光白根山、皇海山など。

haruna 101
下りは泥でぐちゃぐちゃなところが多いです。

haruna 111
バスに出発時間に間に合うか微妙なところでしたが、珍しく間に合いました。

榛名山は初めてでしたが、なかなか眺めが良い山が多いですな。掃部ヶ岳は雪山入門として良い山だと思いました。帰りは伊香保温泉に寄って汗を流してから帰路につきました。
今年はこの過疎ブログを見て頂いてありがとうございました。来年もよろしくお願いします。



スポンサーサイト

今年も丹沢山

P1040552.jpg
塔ノ岳から丹沢山。

12/22(日)神奈川県・丹沢山:大倉バス停8:50-花立山荘10:35-塔ノ岳(1,491m)11:10-昼食11:30-丹沢山(1567m)12:30-休憩13:00-塔ノ岳13:55-大倉バス停15:40

秋に比べて冬になってからの週末は好天続きですな。北関東の山沿いは先週まとまった雪が降ったようです。奥日光や那須へはもうちょっと天候が安定してから行くつもり。とりあえず、雪山歩きのトレーニングとして丹沢に行ってきました。

P1040511.jpg
スタート。歩き始めると暑くてベースレイヤー1枚になる。

P1040513.jpg
しばらくは樹林帯と階段を我慢して延々と登ります。

P1040528.jpg
花立山荘を過ぎた辺りから少しづつ積雪が増えます。

花立山荘からアイゼンを装着する方が多かったです。凍結はしていなかったし、程よく湿った雪だったので私は1日アイゼンは着けませんでした。

P1040529.jpg
富士山がきれいです。

P1040533.jpg
金冷シから先は思ったより雪が多かった。

P1040539.jpg
霧氷なのかな?

P1040550.jpg
ほどなく山頂に到着。登山者で一杯。さすがに風が冷たい。

P1040544.jpg
白峰三山。

P1040545.jpg
このへんは詳しくないのですが、悪沢岳、赤石岳、聖岳といった感じかな。

P1040549.jpg
相模湾。

P1040553.jpg
奥秩父の山々、八ヶ岳。

P1040557.jpg
山頂からの下り。雪が一気に増える。

P1040568.jpg
気持ちが良い稜線歩き。空が青いなあ。

P1040562.jpg
この程度の雪なら膝への負担や疲労も少なくて良いね。木道も完全に埋もれて歩きやすい。

P1040572.jpg
3、40cmくらい積もってたかな。前日ラッセルした方、ご苦労様でした。

P1040582.jpg
丹沢山頂に到着。

P1040576.jpg
静かで風もなくぽかぽか陽気、居心地が良かった。

P1040578.jpg
蛭ヶ岳はまたいづれの日か。やはり1泊しないと無理かな。

P1040610.jpg
途中の休憩スペースから。東京湾も一望。

P1040623.jpg
帰りは溶けた雪で道はドロドロ。これからの朝の早い時間帯は凍結するかもしれない。

帰りの大倉尾根はすっかり雪が解けて泥だらけ。これが噂の丹沢名物の泥んこ道か…。塔ノ岳から丹沢山への稜線はまだまだ雪がたっぷりあるので、しばらくは雪山ハイクを楽しめそうです。今回は天気も文句なしだったし、久々に長い距離を歩けたので充実した山行でした。今後は奥日光、赤城、那須をぼちぼち歩くつもり。できれば八ヶ岳の天狗岳に登れたらと思っています。

今年も赤城山

P1040445.jpg
おのこ駐車場から黒檜山。

12/14(土)登山:黒檜山登山口10:40-黒檜山(1828m)11:45-昼食-駒ヶ岳(1685m)12:55-駒ヶ岳登山口13:20

久しぶりの更新です。一度サボってしまうと更新するのが面倒になっちゃいますね。ここ最近出不精でネタ不足でしたし。痛めていた腰もほぼ完治したので、1か月ぶりの足慣らしということで軽く赤城山を歩いてきました。
県道4号は旧料金所を過ぎた辺りからアイスバーン状態です。バスは途中でチェーン装着で15分くらい遅れました。

P1040450.jpg
去年のこの時期より雪は少ない。

黒檜山登山口からの登りは雪はまだ少なく、凍結もしていないのでアイゼンなしで大丈夫でした。

P1040449.jpg
大沼。去年はすでにかなり凍結していましたが、今年はまだまだ。

P1040458.jpg
霧氷はぼちぼち。

日差しが強く意外にも気温が高めだったので、霧氷は落ちてしまったところが多し。

P1040465.jpg
氷の粒がが風で舞っていました。

P1040483.jpg
山頂先の好展望スポット。

稜線上もまだ積雪は5センチくらいか。道は良く踏まれて歩きやすい。

P1040477.jpg
武尊山。

P1040485.jpg
谷川連峰。

P1040480.jpg
皇海山。日光方面はガスっている。

P1040497.jpg
駒ケ岳へ向かう。

P1040505.jpg
小沼。今日は登山者が多く賑やかでした。

P1040506.jpg
積雪はまだこんなもんですね。

P1040509.jpg
最後に覚満淵。

全体的に去年の今の時期より雪が少なかったです。気温は氷点下を少し下回るくらいで風も強くはなく、良い登山日和でした。でも、1か月歩いてないと体力はすぐに落ちますな。寒いとつい出不精になってしまいますが、せめてジョギングでも再開しようかな。