残雪の谷川岳

IMGP0068.jpg
トマの耳。

2015/4/26(日)登山:群馬県谷川岳
ルート:西黒尾根登山口9:08-11:16ラクダの背-13:15トマの耳(標高1,963m)-13:36オキの耳(標高1,977m)-肩の小屋14:23-熊穴沢避難小屋14:53-15:27ロープウェイ駅
所要時間:6時間19分(休憩含む)
交通:JR上越線水上駅から関越交通バスで約20分

雪が残っているうちに谷川岳の西黒尾根を歩きたくて行ってきました。今年はどこの山域も雪解けが早い様です。谷川岳も既に夏道が出ている所が多くありました。雪はザラメ状に緩んでいましたが、踏み抜きはほとんど無し。この日の雪質ではアイゼンは効かないのでツボ足のみ。キックステップで快適に歩けました。GW直前だからか思っていたより人が少なかったです。天気は1日中風も無く晴天。

tanigawa 001
登山指導センターの先客。お邪魔しました。

tanigawa 002
夏道の登山口からスタート。

tanigawa 007
夏道と雪の上お好きな方で。

tanigawa 011
ピークが見えてきた。

tanigawa 021
最初の鎖場。鎖場に雪なし。

tanigawa 030
こんな亀裂がいたる所にあります。

tanigawa 025
マチガ沢では頻繁に小規模な雪崩が発生していました。音が凄い。

IMGP0008.jpg
ラクダの背から。

IMGP0004.jpg
天神尾根。

IMGP0005.jpg
白毛門、笠ヶ岳、朝日岳。

IMGP0006.jpg
振り返って。奥に会津駒ヶ岳、燧ヶ岳、至仏山、武尊山とか。

tanigawa 045
行く手には亀裂だらけ。

tanigawa 047
振り返って。融雪が早いとは言ってもそこは谷川岳、それなりに雪はたっぷり。

tanigawa 049
亀裂を避けながら歩きますが、結構きわどいところもあります。下りは危険ですな。

tanigawa 055
ザンゲ岩付近の急斜面、この日はアイゼンなしのキックステップで大丈夫でした。

IMGP0015.jpg
両ピークが見えてきた。

IMGP0016.jpg
オキの耳をアップで。

IMGP0019.jpg
肩の小屋。

IMGP0033.jpg
トマの耳山頂からオキの耳、一ノ倉岳、茂倉岳。山頂には10名ほどの登山者。

IMGP0037.jpg
中央奥が中ノ岳、越後駒ヶ岳でしょうか。

IMGP0038.jpg
右から至仏山、燧ヶ岳、景鶴山、会津駒ヶ岳、平ヶ岳かな。

IMGP0051.jpg
オキの耳は私含めて3人のみ。今までで一番空いてました。

IMGP0045.jpg
霞んでいますが武尊山、日光白根山。

IMGP0064.jpg
苗場山方面。

IMGP0049.jpg
万太郎山、仙ノ倉山、平標山。

tanigawa 062
帰りは天神尾根で。こちらもザンゲ岩から天狗の留り場辺りは夏道が出ていました。

tanigawa 069
熊穴沢避難小屋もだいぶ出てきました。

tanigawa 070
避難小屋から先しばらくはトラバースルート。この斜度では落ちたらまず止まらないので要注意。

tanigawa 072
このピークを左に巻けば…。

tanigawa 073
ロープウェイ駅に到着。スキー場も茶色が目立ちます。

遠景は少し霞んでいたものの、谷川岳でこれだけ天気が良ければ上々でしょう。残雪歩きをたっぷり楽しめて満足です。このまま気温が高い状態が続くと、西黒尾根は亀裂(ベルクシュルンドって奴かな)がますます多くなりそうです。GWに行かれる方はご注意を。とりあえず今年の雪山歩きはこれで終わりかな。夏はテント泊山行を何回かしたいので、それまでは足が鈍らない程度に地元の山を歩こうかと思っています。

スポンサーサイト

軽く走りました。

kotohira 011
太平山。つつじの時期ですね。

4/25(土)自転車 遊水地~太平山~琴平神社(往復)
走行距離:70kmちょい

先週に引き続き午後から太平山まで。今年初の半袖短パン。やはり動きやすくてイイですね。

kotohira 012
県道210号柏倉葛生線が通行止めとは知らなんだ。栃木市側から琴平神社までは行けます。

まえばし赤城山ヒルクライム開催日決定


2015年9月27日(日)に開催とのこと。一般エントリーは5/15(金)PM8:00から。今年もPCの前で正座して待つ。
公式サイト。

那珂湊、大洗に行く

nakaminato 022
大洗公園にて。

4/12(日)自転車:渡良瀬遊水地~国道50号線~県道174号線~那珂湊~大洗~国道51号線~往復
走行距離:200kmくらい(サイコン電池切れ)

久しぶりに海を見たくなり那珂湊と大洗に自転車で行ってきました。久しく長距離は走っていなかったので、水戸か友部辺りから電車で離脱できるように輪行袋を用意。

nakaminato 004
笠間総合公園で休憩。まだ桜がきれいでした。国道50号線の笠間辺りは少しアップダウンがあります。

nakaminato 005
大塚池公園。きれいな公園です。

nakaminato 006
千波公園。お花見する人で賑わっていました。水戸市内は交通量が多く自転車で走り難いです。水戸市内を迂回する良いルートはないものかな。

nakaminato 013
那珂湊おさかな市場で昼飯。思ったよりは混んでいませんでした。メヒカリの唐揚げと生牡蠣が美味しかったです。

nakaminato 020
海門橋の上から。

片道の予定でしたが案外余力があったので往復しました。暑からず寒からずでなかなかの自転車日和。最近は山ばっかりでしたが、たまには海も良いもんです。まあ、10分も眺めてれば飽きてしまいますがw。
今月から6月くらいまでは山歩きから自転車に重点をシフトします。イベントは赤城山か美ヶ原のどちらかひとつにしようかなと考え中です。今年はヒルクライムよりロングライド重視でいこうかと。あまり気張らずに旅先で温泉に入ったり、旨いもん食ったりしたいです。


桜散歩

P1070250.jpg
満福寺。

4/5(日)自転車
走行距離14kmくらい

午後に雨が上がったので毎年行く近所の桜スポットをちょっとだけ散策。

P1070234.jpg
杏林製薬敷地内。1年に1日のみ解放で見学できます。

例年と変わりなくきれいに咲いています。変わらない、ということは当たり前のようで大切なことです。

残雪の女峰山

P1070196.jpg
全く何も見えませんでした…。

4/4(土)登山:栃木県日光市 女峰山
霧降高原バス停8:15-小丸山8:45-赤薙山10:00-奥社跡11:03-独標12:20-14:10女峰山(2483m)14:30-唐沢避難小屋14:55-黒岩16:35-白樺金剛水場17:16-稚児ヶ墓17:38-行者堂18:13-西参道バス停18:26
所要時間:10時間11分
交通:東武日光駅から東武バスで霧降高原。

土曜日は関東北部は晴れ間がありとのことだったので、雪がまだ多そうな女峰山に行ってきました。4/1から霧降高原行きのバスが運行開始しています。

P1070165.jpg
階段上にはほぼ雪はありません。

P1070168.jpg
赤薙山への尾根上の雪もだいぶ融けました。同じバスに同乗のカップルさんは避難小屋まで抜きつ抜かれつ。

P1070169.jpg
赤薙山頂。ここまでは踏み抜きも少なく快適に歩けました。アイゼン装着。

P1070174.jpg
奥社跡へと進むと踏み抜き多発です。先週が気温が高かった為か雪がかなり緩んでいました。

P1070177.jpg
奥社からの下り。先行者2名のトレースに助けられました。

P1070179.jpg
2229m峰から緩やかな登り。

P1070184.jpg
雪の状態が悪い。途中からワカンを装着も、踏み抜きで消耗。

P1070185.jpg
一里曽根、独標。ここでの休憩中にこの日一度きりの晴れ間。

P1070187.jpg
天候悪化。太陽は何処に~、天気予報士さん。この日は全く眺めなし。

P1070191.jpg
一応核心部の急登。トラロープ設置部分は完全に乾いていて問題なしです。

P1070192.jpg
山頂へ向かう稜線。吹雪いてます。天気が良ければ気持ち良かったろうな…。

P1070197.jpg
気温自体はそれほど低くないのですが、ガスで全く視界が効きませんでした。バスの時間にどう考えても間に合わないので、黒岩経由で下山に変更。

P1070198.jpg
ガレ場はペンキマークが見えないので夏道はわかりません。踏み抜きが嫌で敢えて岩の出ているところを歩く。

P1070201.jpg
唐沢小屋。カップルさんとはここでお別れ。

P1070202.jpg
ガレ場トラバース。ザラメ雪でズボズボ潜ります。

P1070204.jpg
樹林帯は安心と信頼の日光マークを頼りに歩きました。このルートを下ったのはだいぶ前なので記憶が曖昧。踏み跡の痕跡はあるもののトレースはなし。ピンクテープがこんなに心強かったのは初めて。

P1070208.jpg
いったん雪がなくなり、ここでアイゼンを外す。ここの手前の岩とコメツガの急な下りで腰まで盛大に踏み抜く。ピッケルで足を掘り起こし脱出。足が抜けないままで足が攣って焦りました。

P1070211.jpg
黒岩が見えてちょっと安心。

P1070213.jpg
雲竜渓谷がちらっと見えました。

P1070215.jpg
八風。まだまだ先が長い。

P1070218.jpg
バスの心配はないのですが、暗いスギ林を歩くのが嫌。ヘッデン準備して先を急ぐ。

P1070220.jpg
何とか完全に日が落ちる前に行者堂に到着。

疲れました、本当に。踏み抜き地獄は精神的にきます。一応、途中から足を出す前にストックで確かめてたんですけどね。天気も悪くて眺望なし。視界が悪く、ルートが分かりにくい。修業のような1日で、いろいろと勉強になりましたw。雪山は当分ゴメンだと思ったのですが、たぶんまた行っちゃうのでしょう。女峰山は天気が良い時には最高に眺めが良いので、初夏の頃にでも帝釈山、小真名子、大真名子と繋いで歩きたいですね。

満開です

P1070156.jpg

4/2(木)栃木県野木町満福寺

栃木県南部も桜が満開になりました。今年も仕事が終わってから満福寺の桜のライトアップを見に行きました。

P1070152.jpg
ここのソメイヨシノは大きいだけでなく、枝ぶりや密度が濃い花の付き方が素晴らしい。

P1070150.jpg
しだれ桜もあります。

P1070130.jpg
本当にとても美しい桜の木です。ぜひ現地で生で見てほしいです。
おそらく週末まではライトアップをしていると思います。渡良瀬遊水地の近くなので自転車乗りの方もぜひ!