『無限の住人』『美女と野獣』





5/6(土)MOVIXさいたまにて鑑賞。美女と野獣、なんか物足りないと考えてたんだけど、主役二人が原因ではないかと。エマは魅力的だけど美女って感じではないし、野獣も最初から恐ろしさがないんだよね。正反対な二人が徐々に惹かれ合っていくところがミソなだけに。
『無限の住人』はキムタク叩きの同調圧力で作品の評価が貶められているのがなんかヤダ。脚本にもう一工夫あれば良作だった。原作の万次とは雰囲気が違うが、キムタクの万次も悪くなかった。
スポンサーサイト