スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくろうは何処へ?

我が町内にある野木神社にはふくろうが生息しています
春の子育ての時期にはたくさんのカメラマンが訪れます。

ふくろうは木の高いところにいるので、肉眼でで見つけるのは困難です。
ここ数年は正月に神社を訪れると、どなたかのご好意でフィールドスコープが置かれていることがありました。
ところが、今年は一度も見かけないのでちょっと心配していました。

ウチの母が宮司さん(?)にふくろうについて尋ねたところ、
カラスに襲われて怪我を負ったらしく、あちこちの木を逃げ回っているらしいです。
ん~、心配だ。

春には親子で元気な姿を見せて欲しいものですね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。