仙人ヶ岳に登る

2011_0111sennin0037.jpg

低山ハイク第2弾、足利の仙人ヶ岳に登ってきました
アプローチはお馴染みの通勤CX900号です。
渡良瀬川CRから足利市内、馬打峠を越えて猪子トンネルへ。

2011_0111sennin0004.jpg

トンネル東側の駐車場に自転車をデポし、トンネルを通って岩切から登山開始。

2011_0111sennin0006.jpg
最初は沢沿いの道を登っていきます。
木々に囲まれた小さな沢ですが、日が差し込んで明るく好印象な道。

2011_0111sennin0009.jpg
涸沢をさらに進むと急登になります。もうひとふんばり

2011_0111sennin0011.jpg
熊の分岐。尾根に出ました。左が山頂、右が猪子峠方面へ。

2011_0111sennin0016.jpg
山頂に到着。広いけど木立に囲まれて展望はいまひとつ。

遅い昼食の後、熊の分岐から猪子峠方面へと向かいます。
ココからはいくつかのピークを越える尾根歩き。
岩だらけの尾根沿いを赤松が飾り、良い雰囲気です。
アップダウンが激しいので、楽しいけれどけっこう歩き甲斐があります。

2011_0111sennin0035.jpg
こんな良い展望が続くので、足が止まりがちになります。

2011_0111sennin0033.jpg
犬返し。約8mの高さの岩場。上から見るとほぼ垂直。ん~、素敵です
自信が無ければ、ちゃんと迂回路があります。

山頂から約2時間で無事に駐車場に到着。
所要時間は休憩込みのトータル4時間くらいです。
朝、家を出るのが遅かったのでかなり巻きで歩きました。
後半の尾根歩きはかなり楽しいので、今度は時間に余裕を持って登りたいですね。
お気に入りの山になりそうです。

本日の走行距離(自転車):99㎞
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント