白馬岳 その1 大雪渓

2011_0809hakuba0134.jpg
夕日に染まる杓子岳

ルート:猿倉~大雪渓~白馬頂上宿舎 所要時間5時間

久々の更新です。
ぎっくり腰の後遺症でパソコンをやっている姿勢が一番辛いので更新の間隔が空いてしまいました。
とは言えほぼ回復したので、8/8,9と長野県の白馬岳に登ってきました。
行きは新宿からムーンライト信州という夜行列車に乗りJR白馬駅へ。
駅からはバスで猿倉まで。
朝の時点では快晴でした。

2011_0809hakuba0014.jpg
大雪渓。涼しげですが歩くと暑い!予想以上に疲れました。

2011_0809hakuba0019.jpg
上部はガスってます。こうなると逆に寒いです。
落石の音が緊張感を盛り上げてくれます。

2011_0809hakuba0077.jpg
大雪渓を抜けてもうひと踏ん張りするとお花畑~♪

2011_0809hakuba0084.jpg
たくさんの花が目を楽しませてくれます。
が、残念ながらわたしにはそれを写真で表現する技術がございません…。

2011_0809hakuba0090.jpg
大雪渓を頂上宿舎から。

2011_0809hakuba0103.jpg
白馬山荘から。この日の宿の頂上宿舎。奥は丸山。

2011_0809hakuba0110.jpg
山頂はガスの中。午後からは晴れたり、ガスったり、雨が降ったりと天候が不安定に。

2011_0809hakuba0125.jpg
山小屋付近は気持ちの良い草原。長い時間ボーッと眺めていました。

2011_0809hakuba0128.jpg
ボーっとしていたらこんな雲が!

と、こんな感じで1日目が終了。
しばらく運動していなかったので、体が慣れるまでかなりきつかったです。
でも、出発前に散々心配していた天候も良くて楽しく登れました。
翌日はご来光も見られたのですが、それは次回の更新につづく。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント