霧降トレ

2012_0623kisuge0006.jpg
やっぱり霧につつまれている六方沢橋。

自転車ルート:渡良瀬遊水地~日光例幣使街道~小来川~県道14号線~霧降高原道路~六方沢橋~JR日光駅(輪行)
走行距離:110km

今日は自宅から日光市まで自走してみました。意外にも初めてなんです。
朝方は気温低めの湿度も低めでとても走りやすかったです。例幣使街道は交通量が多いのでちょっと気を使います。県道14号線は結構アップダウンがあって疲れました。ちんたら走っても4時間弱で日光まで行けると分かったのは収穫でした。
霧降高原道路は相変わらずきついですな。スタート直後に激坂があるのは美ヶ原にちょい似てるかも。かなり疲労困憊してしまい美ヶ原がちょっと不安。来週末の天気も微妙そうだしどうなることやら。

2012_0623kisuge0013.jpg
キスゲ平。

帰りにキスゲ平に寄り道。リフトの廃止後に遊歩道の整備を行っていましたが、だいぶ出来上がってきましたね。ちょっとやり過ぎなくらい木製の階段が設置されて、キスゲ平まで楽に歩くことが出来ます。去年に行った際は荒れた登山道を歩くしかなくて、おまけにゲリラ豪雨まで降って一般観光客は地獄絵図のような状態になってましたから。当然ですがニッコウキスゲの時期にはまだ早く、わざとらしく植えられているものしかありませぬ。

2012_0623kisuge0014.jpg
ファミコンのエキサイトバイクの障害物かと思った。

輪行前に日帰り湯ほの香で汗を流す。風呂自体は小さいもののなかなか良いお湯でしたよん。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【霧降トレ】

やっぱり霧につつまれている六方沢橋。自転車ルート:渡良瀬遊水地~日光例幣使街道~小来川~県道14号線~霧降高原道路~六方沢橋~JR日光駅(輪行)走行距離:110km今日は自宅から日光