ツール・ド・美ヶ原

2012_0701matsumoto0034.jpg

日曜日にツール・ド・美ヶ原に参加してきました。

天気予報では週末の天気は悪化の一途でしたが、土曜日は青空も見える良い天気。今年も安曇野をサイクリングするつもりでしたが思わぬトラブルが。えきねっとで予約していた新幹線チケットが指定券売機で何故か買えない。サポートセンターに電話するも埒が明かず、結局一旦キャンセルして新たに切符を買い直すハメに。おかげで出発がだいぶ遅れてしまいました。「急な出張でもらくらく予約!」とかPRしてるんだからもっとちゃんとしてよ、JR東日本さん!

松本市には昼過ぎの遅い到着。受付を済ませた後は時間も無いので松本市内をふらふらと散策。しかし、松本市内は自転車で走りにくいですな。大通りは交通量も信号も多いし、細い裏道は一方通行が多くて結構車がすっ飛ばしてきます。歩いて散歩するほうが良いかも。

2012_0701matsumoto0004.jpg

松本市美術館。草間さんのオブジェのある中庭で子供たちがかくれんぼ。いい光景だね。全く知らなかった松本ゆかりの作家の作品が良かったです。

2012_0701matsumoto0013_convert_20120703222955.jpg

旧制高等学校。現在も図書館や文化セミナーなんかに使われていて現役なところが良い。松本は民度が高そうだな。

2012_0701matsumoto0025.jpg

縄手通り。この辺や中町通りは散歩すると楽しいですよ。素敵な店を発見できるかも。晩飯はおきな堂でバンカラかつカレー。

2012_0701matsumoto0026.jpg

ファミマに朝飯を買いに行ったついでにふらふらとライトアップ松本城へ。
と、短時間ながらも松本市内観光を堪能いたしました。松本市は住んでいる人が生活を楽しんでいる様に見えて良い町ですな!

で、肝心の日曜日は朝からどんより空。6時に会場に到着してしばらくすると本降り。皆さん早々にアップを切り上げて雨宿りです。まあ、レースが始まれば気にはなりませんが、グレーチング上で滑ったりはしました。
前日の今にゃか先生の指導の通りにきつい坂はクルクル回して我慢、下りで頑張って踏むと言う作戦。前半は悪くはないペースだと思ってたのですが、やはりCP2以降はバテちゃいました。残り4㎞の高原地帯はガスに包まれ、まさしくサイレントヒルって感じ。ゴール前の無慈悲な坂をヘロヘロになって上り切りゴール。タイムは1時間37分台、去年より2分だけ短縮です。1時間半切りは遠いなぁ…(遠い目)。
ゴール付近はとにかく寒い!雨具を持っていて正解でした。路面がウェットな為にパンクする人続出。下りもまたサバイバルでした。
下山後は豚汁食って、芋洗い状態の浅間ほっとプラザで暖まってから松本駅へ。バイクが汚くて輪行準備が大変でした。駅前のアリオ松本でおみやげとマサムラのベイビーシューを自分用に買い込んでから、栃木への帰路に着きました。

悪天候の草津の件があったので、美ヶ原はどうなるかと思いましたが開催されて何よりでした。でも、一度でいいから快晴の美ヶ原を自転車で走ってみたいですな~。まあ、傾向からして前日の試走で上まで走れば見られそうだけど、私にはそんな気力はございませんです、ハイ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【ツール・ド・美ヶ原】

日曜日にツール・ド・美ヶ原に参加してきました。天気予報では週末の天気は悪化の一途でしたが、土曜日は青空も見える良い天気。今年も安曇野をサイクリングするつもりでしたが思わ...