八ヶ岳~初めてのテント泊(1日目)

P1000582.jpg
こけ、です。

登山ルート:白駒池口~白駒池~にゅう~中山峠~黒百合ヒュッテ
所要時間:約4時間

金、土曜日の2日間で八ヶ岳に行ってきました。初めてのテント泊です。
アプローチは長野新幹線、佐久平駅から町営バス白駒線で1時間50分、白駒池口にて下車。バスはマイクロバスなので乗り心地はイマイチ。麦草峠はたしかツール・ド・八ヶ岳のコースでもありますな。道は狭くて路面状態はいまひとつ、展望もあまり利かないくせに距離が長いというマゾいコース設定に感じました(笑)。

P1000554.jpg
ここからスタート。白駒池口。
入ってすぐにコメツガやシラビソなどの原生林です。美術部の合宿なのかあちらこちらで女子学生の方々が写生をしていました。

P1000569.jpg
白駒池。

白駒池は周囲を深い森に囲まれています。池の周りは気軽に1周出来る散策コースになっています。針葉樹が多いですが、ナナカマドなんかもあるので紅葉時は綺麗かも。

P1000617.jpg
にゅうの森。

北八ヶ岳の森はコケが多いのが特徴的。ものののけ姫の森みたいとかネットでよく紹介されています。こけマニアの方には堪らないでしょうな。

P1000643.jpg
にゅう。

深い森の中を登って行くとにゅうに到着。にゅうとは山の名前です。山頂は岩場でひらけていて眺めが良い。北横岳と裾野に広がる北八ヶ岳の森を一望出来ます。

P1000665.jpg
黒百合ヒュッテ。

にゅうを出発してタケカンバなどの森のなかのアップダウンを抜けて中山峠へ。そこを下ると本日の宿泊地黒百合ヒュッテに到着。

P1000667.jpg
黒百合ヒュッテのテン場。

マイテントはエアライズ1です。渡良瀬遊水地で予行演習はしていたので難なく設営終了。ペグは効きます。約50張りだそうですが、この日は平日ということもあり9張りのみ。皆さんとてもお行儀の良い方ばかりで至って静かでした。翌日は激混みだったそうですが。
エアライズ1の印象ですがやはり狭いです。寝るだけと割り切れば十分な広さですが、悪天候などで停滞時に長時間過ごすのはちょっと辛いかも。重量もあまり変わらないのでエアライズ2にしとけば良かったかなあと思いました。
翌朝は気温5度まで冷え込んだ為か、結露でぐっしょりになってしまいました。ここのテン場はペグが効きますが、使えない場合を想定してフライの紐に石を結べるように細引きを用意しないとね。(持参はしていたけど)

P1000668.jpg
初のテント泊での夕食。

棒ラーメン+魚肉ソーセージ、アルファ米+やきとり缶。手抜きですが旨かった。

P1000670.jpg
黒百合ヒュッテ遠景。

黒百合ヒュッテはこじんまりして落ち着いた印象の小屋でした。トイレはとても綺麗。スタッフがとても礼儀正しく好印象。これで水場があれば最高なんだけど。水は小屋内のポリタンクから分けてもらいます。コーヒーが美味しかった。

と、1日目は何のトラブルもなく無事テント泊できました。この時は後であんな展開になろうとは誰が予想しえただろうか…、2日目に続く(笑)。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント