惨敗でした~まえばし赤城山ヒルクライム

2012_0930akagiHC0007.jpg

1日目 渡良瀬遊水地~利根川CR~前橋市 約100㎞
2日目 大会当日 20.8㎞ 1時間40分ちょい

仕事が忙しいやら、夏から秋の季節の変わり目の体調不良(四十路になってからなるようになった)で走り込み不足のまま迎えた、まえばし赤城山ヒルクライム。台風が接近中にもかかわらず、暑いくらいの良い天気でした。

前日に自走で前橋まで、前橋駅前のビジネスホテルに宿泊。ホテルのすぐそばに天然温泉施設があるのが良かったです。坂東大橋~前橋間は初めて走りましたが、休憩スポットが整備されていて、木陰も多く走りやすいサイクリングロードでした。しかし、受付でトラブル。参加カードを家に忘れてしまった…。こういうのって、自分が駄目人間になったようで凹みます。草津、赤城山のW参加賞のボトルをもらい損ねたよ。

大会当日。3000人規模の大会ということで会場はかなりの賑わい。2回目でこれなら大成功ですな。高崎市は2匹目のドジョウを狙えるのかな?で、スタートしたわけですが、ここでまたやらかしちゃいました。私の自転車のサイコン、固定部の爪の片側が折れていて外れやすいのである。タイム計測地点を過ぎてすぐのところでモードボタンを押したら、外れてすっ飛んでしまいました。脇に自転車を止めて、後続車が通り過ぎるのを待ってからサイコンを拾う。恥ずかしかったー。遅れを取り戻そうとして、大鳥居あたりまでアウターで踏んでいったら、案の定後半バテてしまいました。まあ、言い訳しても仕方がないので、今回は惨敗でした(自分にね)。

下山後は台風が心配だったので輪行でサクっと帰宅。ニュースで見たら、夕方には前橋は土砂降りの雨の様だったので早く帰って正解でした。大会の印象としては、運営も非常にスムーズだったし、参加賞も気が利いていて良かったですね。コースも走り応えがあるし。気になった点はゼッケンの貼り方の説明等が全く無かった事。この手の大会に初参加の人は困っちゃいますよね。あと、下山時の渋滞がひどかったこと。市街地を走り抜けるで仕方がないのですが、改善の余地ありですな。
今年のイベント参加はこれでおしまい。ちなみに東京マラソンの抽選には3年連続落選です。しばらくはのんびりと紅葉サイクリング&登山と洒落込む予定。

P1010049.jpg
ぐんまちゃん ON 参加賞。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

赤城ヒルクライム大会お疲れ様でした。
ぐんまちゃんが上手いことイルカに乗りましたね。ころとんは無理でしょうか?
下山時の自転車の渋滞ですが、大会コースの東側に3通りと西側に1通りくらいの迂回路があります。一番無難なルートは山頂から大会ルートを最初の信号の交差点(角に山菜まんじゅう本舗)まで下り、そこを左に曲がって2km進み「嶺公園」の標識に従って右折し、そのまま嶺公園の東側を通過して道なりに直進すればスタート地点の「上細井町」交差点のひとつ東の信号交差点に出られます。交通量の少ないルートです。大会コースの沿道住民のことも考慮すれば、できるだけ下山ルートを増やして渋滞を緩和した方がいいですよね。
来年、試走で赤城に来られた時に下山ルートもぜひ「試走」してみてはいかがでしょうか。

Re: タイトルなし

前橋庶民さん、はじめまして。

> ぐんまちゃんが上手いことイルカに乗りましたね。ころとんは無理でしょうか?

参加賞のころとんは小さすぎて乗れませんでした。

> 下山時の自転車の渋滞、

迂回路の貴重な情報をありがとうございます。今度、走ってみようと思います。ただ、勝手に下山ルートを外れると、他の参加者に文句を言われそうです。下山ルートの分散を何らかの形で運営サイドに提案できれば良いのですが。
来年も参加するつもりなので、よろしくお願いします。

もう赤城山はだいぶ寒くなりましたが、いまだにチラホラと登って行くクライマーがいます。ほとんどの人が今年はこれで走り納めという事ですね。
ゴール地点にある売店の建物の周囲に「デッキ」(屋根付き??)が来年の3月下旬までの完成予定で建設されています。売店以外の場所でゆっくり座れる所がありませんでしたので、たぶん座れるようにしているのではないかと思います。トイレも増設します。これら全て好評なヒルクライムの参加者の皆様のおかげです。
来年もエントリーお待ちしています。

Re: タイトルなし

売店の建物のデッキは良いアイデアだと思います。完成が楽しみですね。
赤城山に自転車で行くことは来年の春までないと思いますが、たぶん雪山ハイキングで一度は行く予定です。
赤城山は年間通して楽しめる良い山ですね。

こんばんは。
雪山ハイキングいいですね。赤城の白樺林と雪景色は意外とマッチしてきれいなんですよね。行かれた時のブログを楽しみにしています。
私は来年の元旦の初日の出を見に赤城の鍋割山に行こうかと考えています。鍋割山は低くて1時間半くらいで登れて、関東平野がパナラマ状に一望できスカイツリーも見えます。御来光見物者も結構多いようです。

もうすでにご存知かと思いますが、大沼の画像カメラです。参考にされてみて下さい。
http://www.maebashi-cvb.com/live_cam/index.htm

『上越線水上駅~藤原湖~照葉峡~奥利根水源の森~坤六峠~尾瀬戸倉~丸沼高原~金精トンネル~湯ノ湖~いろは坂~東武日光駅』
このルートの紅葉は関東でも屈指の美しさではないでしょうか。坤六峠前後の紅葉は例年10月25~28日くらいが紅葉のピークでしょうか。今年は少し遅れたようですね。時間的に少し余裕があれば谷川岳の一の倉沢(途中から路面が未舗装です)まで行かれると山の雪と紅葉のコントラストがみごとです。

上武国道(国道17号線)が来月22日にヒルクライムのスタート地点から1キロメートル登ったところまで開通してつながります。栃木南部から車で来られる場合便利になるかと思います。

Re: タイトルなし

鍋割山はとても眺めが良いと登山の雑誌で読んだことがあります。雪のあるうちにぜひ登ってみたいですね。
初日の出の見物は渡良瀬遊水地か太平山です。筑波山の辺りから登る初日の出はなかなかきれいですよ。

こんばんは。
太平山は地図で見ると「たいへいざん」ではなく「おおひらやま」と読むようですね。夜景を見るのにも良さそうな山で、晴れた日の日中には太平洋まで見えるのでしょうか。渡良瀬遊水地も日の出を見るのには大変良さそうですね。真冬の晴れた日の午後2時~3時頃に水面に反射した太陽の日差しを浴びながらの散歩も気持ちが良さそうです。ブログを書いている方の地元の話を聞けるのもブログを読む側にとって楽しみの一つです。

先週の土曜日に赤城へ登山に行ってみました。畜産試験場交差点まで行った所で吹雪となり、このまま行くのか中止か考えつつ上っていましたら、吹雪の中から逃げるように一台の自転車が勢いよく降りてきました。途中まで登ったら吹雪になって慌てて引き返したのでしょうか。こんな季節になってもまだ自転車で登らないと気が済まないローディが増えてきたようです。
結局、鍋割山と大沼を歩いて一周して来ました。積雪は2~3センチくらいで、姫百合駐車場に車を駐車して、登り始めたら晴れて快晴となり気持ちのいい登山ができました。下山時に3回ほど滑って転びましたが…。顔が雪焼けして少しヒリヒリしています。
もし赤城に行かれるのでしたら、1月中旬以降がオススメです。今年はその頃でしたら大沼が結氷して氷上ランチが楽しめそうです。

Re: タイトルなし

太平山からはさすがに海は見えません。でも、スカイツリーは見えますよ。条件が揃えば雲海が見られたりします。

渡良瀬遊水地は自転車乗りにとっても有名なスポットです。最近、ラムサール条約に登録された本州最大の湿地で、豊かな自然が残っています。良く勘違いされる方がいますが、池は遊水地のほんの一部分です。その周りの葦原の湿地は東京ドームの約700倍の広さがあります。冬の天気の良い日には赤城山、榛名山、浅間山などがきれいに見えます。

赤城山に登られたようですね。霧氷は見られましたか?私も近いうちに行ってみようと思います。

こんばんは。
赤城の地蔵岳と黒檜山の頂に霧氷が見られましたョ。
午後2時ころになって、どこか昼食を食べる良い場所はないかと赤い啄木鳥橋を渡り、赤城神社がある小鳥島を歩いていたところ、地蔵岳の頂の霧氷が太陽の光で逆光状態となっていて、金色に輝く霧氷が見られまして、大沼の畔でちょっと遅い雪上ランチとなりました。非常にきれいな光景でしたが風が強くて、のんびりと見ながら食べる余裕は無かったです。昼食用にガスコンロを持参するのもいいですが、保温弁当を持って行くと直ぐにどこでも食べられて結構便利です。十分に加熱してから弁当を詰めると気温が-4度で5~6時間後であっても意外と温かい状態で食べられますね。

渡良瀬遊水地は意外と陸地(湿地)が多いようで誤解している部分もありますね。いつか行って実際に見てみないとダメですね。

日曜日に日光市から武尊山に行った2人が遭難して、きょう救助されたようです。日帰り登山に行ったようですが、2晩も雪の中でよく生きていたと思いますね。

Re: タイトルなし

いよいよ本格的に冬らしくなってきました。日光の山々も真っ白です。雪山は楽しいけれど、人様に迷惑や心配をかけない程度にしておくのが吉ですね。