黒檜山、駒ヶ岳

P1010776.jpg
大タルミ手前の小ピークから黒檜山

登山ルート12/23(日):10:25黒檜山登山口-11:20尾根分岐-11:25黒檜山頂-12:00花見ヶ原キャンプ場分岐-12:15大タルミ-12:25駒ヶ岳-13:10駒ヶ岳登山口

好天が期待できる日曜日、行き先は奥日光と悩んだけれど結局赤城山へ行ってきました。JR前橋駅からバスであかぎ広場停留所まで。到着時は冷たい風が強かったものの、日が高くなるにつれて風は弱まりました。日中はちょっと暑いくらいで上着の必要は無し。

P1010685.jpg
登り始めはこんな感じ。アイゼン無しでも平気だけど、あったほうが歩きやすいです。

P1010688.jpg
地蔵岳と大沼。凍り始めてます。

P1010698.jpg
白くてふわふわです。

P1010705a.jpg
霧氷がいい感じ。

P1010707.jpg
青空に映えます。

P1010732.jpg
かりんとうみたい。

P1010728.jpg
尾根に出ました。積雪10~20cmくらい。道はよく踏まれて歩きやすいです。

P1010735.jpg
黒檜山頂。3連休とあって登山者は多かったです。

P1010753.jpg
山頂先の好展望の場所から。白根山と皇海山、かな?

P1010756.jpg
武尊山?間違ってたら突っ込んでください(汗)。

P1010772.jpg
小沼も凍っているかな。

P1010778.jpg
駒ヶ岳へ。だいぶ気温が上がってましたが、まだ霧氷はありました。

P1010787.jpg
駒ヶ岳山頂。

P1010792.jpg
急な階段を下ります。階段降り口にあるベンチが静かでまったりできました。

ビジターセンターに着いた時点で地蔵岳に登ろうか迷いましたが、温泉の誘惑に負けて撤収。富士見温泉で疲れを癒しました。帰りの電車の乗り換えもスムーズで早く帰宅できたし、今日は全てがうまく行った感じで、有意義な休日でしたよん。

ただ、赤城山は公共交通機関を使うと交通費がバカ高いんですよねー。うちからだと奥日光のほうがまだ安い。車が無いとそう頻繁には来られないのが残念です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。
だいぶ早く行かれましたね。年明けに行かれるかと思っていました。
写真が多くてきれいな写真ばかりですね。素晴らしいです。
わたしも前日の土曜日に鍋割山に登ってみましたが、登山者は2人しか見掛けなくて静かなものでした。昼頃から登りまして途中から少し雨も降り、下山時は道が高い気温と雨でぐちゃぐちゃでした。
すでに大沼は完全に結氷しまして正月の内にはワカサギ釣りも解禁され氷上を歩けるようになりそうです。元旦は微妙な状況ですが。。。今週末には雪も降りそうですね。

Re: タイトルなし

日曜日は天気が良く、雪もほどほどだったので絶好の霧氷ハイキング日和でした。
これから厳冬期に入って雪が増えると、ちゃんとした冬山装備で登ったほうが良いでしょうね。
大沼は氷結しましたか。一度氷上を歩いてみたいものです。

あけましておめでとうございます。
赤城山の写真は何度見ても良い写真ばかりです。東京のメトロポリタン美術館展を見に行かれるだけあって撮影のセンスもいいですね。私はゴッホの絵では自画像が好きです。
黄色や青などの色使いのためか、ゴッホの絵はフランスで風景を描いたものでも、なんとなくフランスというよりオランダを描いたように見えます。
元旦に赤城の鍋割山に初日の出を見に行って来ました。期待したほどの感動はありませんでしたが、山頂は人でごった返していました。その後、大沼まで行き氷上を1時間ほど歩いてきました。氷の厚みを検査する人が氷上を歩いた足跡だけで、まだ一般の人は誰も歩いていませんでしたので、まっ平な氷と雪の原野を気持ちよく氷上散歩ができました。天気もよく、氷に反射する太陽の光が大変きれいでした。今はワカサギ釣りが解禁となって風よけのテントが氷上に数多く見られるようです。
今年の第三回赤城山ヒルクライム大会は9月29日開催ですね。
http://www.akg-hc.jp/akghc_blg/?p=812
赤城登山の帰りに元旦早々から自転車で登って行く人を一人見かけました。荷物を背負っていませんでしたから、ウインドブレーカーだけで下山するのでしょうか。大したもんです。

Re: タイトルなし

あけましておめでとうございます。
赤城山で初日の出をご覧になったのですね。
私はその頃ふとんの中でした…。
大沼の氷上散歩は気持ち良さそうですね。
自転車は毎年この時期は寒くてサボり気味です。
速い人は真冬でも山をガンガン走っているのでしょう。
4月のツールド草津にエントリーしたので、2月くらいからぼちぼちトレーニングするつもりです。