社山

P1010818.jpg

1/5(土) 9:00中禅寺温泉BT-9:15歌が浜P-10:00狸窪-10:20阿世潟-10:45阿世潟峠-12:40社山山頂-14:45阿世潟-16:10日光レイクサイドホテル

奥日光の社山に登ってきました。気温は低いものの風が弱く日差しもあってマズマズの登山日和。

2013_0105sya0050.jpg

中禅寺湖周辺は道路は除雪されていて問題なし。ただ、日陰の駐車場や歩道はバリバリに凍結しているので要注意です。歌が浜Pから八丁出島手前のゲートまでの遊歩道が今日一番危険箇所でした。

P1010826.jpg
逆さ男体山。

P1010824.jpg
八丁出島あたり。
中禅寺湖南岸の積雪は10~20cmくらい。思ったより雪が少なかった。一応ワカンを持っていたが全く必要なし。

2013_0105sya0061.jpg
阿世潟の登り。新しく木とロープの柵が設置されていました。
阿世潟も積雪10~20cmくらい。トレースがしっかり付いて歩きやすい。

P1010847.jpg
尾根上も積雪10~20cm程度。アイゼンなしでも大丈夫そうでしたが、おNEWの12本爪アイゼンを馴らしを兼ねて装着。風が吹きさらしの鞍部が少し凍っていました。

P1010857.jpg
半月山。

P1010858.jpg
男体ちゃんと愉快な仲間達。

P1010860.jpg
山頂直下は積雪20~30cm。

P1010878.jpg
頂上先の好展望スペース。皇海山とか。

P1010883.jpg
足尾方面もくっきり。

P1010899.jpg
白根山。この日登ったら最高だったろうな。

山頂も殆ど風が無く日差しがあって静かで好展望、最高でした。富士山と筑波山もうっすらと見えました。この日出会った登山者は単独3人。そのうち1人の方のお話では、八丁出島~中禅寺山~阿世潟峠はトレースは無かったものの積雪は少なく歩きやすかったそうです。

P1010904.jpg
下山途中で八丁出島。
阿世潟峠を少し下ったところで地図とコンパスを落としたことに気づく。迷ったものの荷物をデポして、登り返して探索したら無事発見。30分のロス、ギャフン。

P1010911.jpg
夕日に染まりゆく白根山、錫ヶ岳。

予定よりだいぶ遅く中禅寺湖に到着。日光レイクサイドホテルの湖畔の湯に入りました。東武まるごと日光フリーパスを提示すると冬季限定で以下のサービスがあります。入湯料1000円(手ぬぐい付)が半額、ラウンジでコーヒー飲み放題、チーズケーキ無料(小さいけど)。湖畔の湯は狭いものの、湯元温泉からの引き湯なのでなかなか良いお湯です。バス待ち時間つぶしには良いですね。

天気にも恵まれたし、社山は何回登っても良い山ですな。ただ、これからはもっと積雪が増えるだろうし、稜線上は強い風が吹けば吹きっさらしなので安易な入山は避けるべきでしょうね。年末年始は雪山事故が頻発しているようだし。と言いつつ八ヶ岳の天狗岳あたりに行きたいのだけれど、家族にどう言ったものやら。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

前橋庶民

こんばんは。
男体山は登ってみたい山ですが、社山から見た中禅寺湖越しの男体山もいいもんですね。日光には20代の頃はよく行きましたが、もう長い間行ってないです。男体山も最近の降雪で積雪も増え、さらに見応えのある山になっている頃でしょうね。
先日の日曜日に赤城の地蔵岳に登ってきました。積雪は50センチ~1メートルくらいで、スノーシューは持っていませんので、靴だけで登ってきました。山の北西側の見晴登山口からですと傾斜は緩く、通常1時間くらいで登れるところを1時間半かかりましたが、スノーシューの跡をたどりながら時々ヒザ付近まで埋まったりもしましたが、さほど苦労もなく登れ、霧氷も少しだけ見られました。
山頂でお昼を食べていたら少し下の方でヘリコプターが飛んでいまして、夕方になって車で下山したところ、姫百合駐車場まで来たら救急車や消防車、パトカーが7台も停車していて荒山で遭難した登山者を捜索していたとの事でした。栃木県の防災ヘリまで出動して上と下から捜した結果、日曜日には見つからず、昨日、再度捜索したところ荒山の西500メートルの所で、昼過ぎに発見され軽い足のねん挫と両手の凍傷だったそうです。本来は荒山の山頂から荒山高原へは南西方向に下るところを西の傾斜のきつい方向に行ってしまったようです。荒山は眺望がそれほど良いとは言えませんし、傾斜がキツイ所や切り立った場所もあって積雪が多いと登る人も殆どいないと思いますので、下山ルートが雪で分からなくなったのではないでしょうか。ちなみに遭難した人は太田から来た登山者で、荒山で一泊したそうです。それにしても赤城で遭難したなんて話は、一度も聞いたことはなかったのですが。。。

Re: 前橋庶民

こんばんは。

> 男体山は登ってみたい山ですが、
男体山は冬は入山禁止なので、登るのは止めときました。
春に登ったことがありますが、ひたすらに登るという感じでなかなか大変です。
富士山と同じで遠くから眺めて楽しむ山、のような気がします。

> 先日の日曜日に赤城の地蔵岳に登ってきました。
赤城もだいぶ雪が積もっているようですね。
地蔵岳は登ったことがまだないので今度ぜひ登りたいです。

> 赤城で遭難したなんて話は、
赤城山でも遭難があるんですねぇ。人があまり入らない低山は意外と道迷いが多いですし、今の時期は雪で夏道が隠れていますしなおさらなんでしょう。まあ、単独で登るなら自分の技量に見合ったルートに止めておくことも大切ですよね。