穂高連峰に登る 1日目

P1030477.jpg
涸沢のテント場から。

9/19(木):上高地バスターミナル8:30-明神池9:30-横尾11:30-本谷橋12:50-涸沢ヒュッテ14:35
行動時間:6時間5分

行きたいと思いつつ、天候がいまひとつで延び延びになっていた9月の北アルプス登山。ようやく台風一過で日本列島が高気圧に覆われ好天が期待できそうでしたが、今年のパターンでは週末はまた天気が崩れそうな予感。ということでサクっと有給を2日ばかり頂いて(無理やり)行ってまいりました。
前日は仕事が終わった後に、えきネットの「トクだ値料金」で買った切符のあずさに乗り松本入りして前泊。朝一番の新島々~上高地の電車、バスで出発しました。朝の松本駅は気温12℃。

kamikouti 004
上高地バスターミナル。できれば、帰りのバスの乗車整理券をもらっておくのがベターです。

P1030401.jpg
河童橋から。雲ひとつない秋晴れ。

P1030420.jpg
明神池。

横尾までは林道をひたすら歩きます。時間に余裕があるので明神池を観光。人が少なく静かな明神池で暫し休憩。

P1030433.jpg
横尾に到着。平日ですがそれなりに人はいますな。

P1030435.jpg
ここから先は初めてのエリアです。

P1030453.jpg
少しづつ秋の色が濃くなってきました。

P1030447.jpg
樹林帯を抜けて本谷橋。

P1030466.jpg
屏風岩。

P1030458.jpg
ようやく視界が開けた。奥穂高岳と涸沢岳の尾根が見えます。

P1030471.jpg
少しだけ雪が残る場所。

P1030473.jpg
涸沢ヒュッテに到着。

P1030479.jpg
おー、写真で見たことがある景色。紅葉は稜線の草紅葉がぼちぼちという感じです。

P1030491.jpg
涸沢小屋でソフトクリームを食らう。雰囲気が良さげな小屋です。小屋泊りならこっちかな。

P1030482.jpg
北穂方面とマイテント。

紅葉はまだまだこれからで平日とあってテント場は空いていました。トイレや水場の設備が整っていて快適なテント場です。日中は日差しが強くて暑いくらいだったのに、夜はさすがに冷えますね。使用したシュラフはモンベルの#3ですが、寒くて夜中に何度か目が覚めてしまいました。
この日の夜は中秋の名月。屏風岩と前穂高岳の前峰の間に、大きくて真ん丸のお月様が見事に輝いているという素晴らしい景色でした。夜中にトイレに行く時にヘッデンが必要ないくらいの明るさでしたな。ということで1日目は無事終了です。続く。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント