今年も丹沢山

P1040552.jpg
塔ノ岳から丹沢山。

12/22(日)神奈川県・丹沢山:大倉バス停8:50-花立山荘10:35-塔ノ岳(1,491m)11:10-昼食11:30-丹沢山(1567m)12:30-休憩13:00-塔ノ岳13:55-大倉バス停15:40

秋に比べて冬になってからの週末は好天続きですな。北関東の山沿いは先週まとまった雪が降ったようです。奥日光や那須へはもうちょっと天候が安定してから行くつもり。とりあえず、雪山歩きのトレーニングとして丹沢に行ってきました。

P1040511.jpg
スタート。歩き始めると暑くてベースレイヤー1枚になる。

P1040513.jpg
しばらくは樹林帯と階段を我慢して延々と登ります。

P1040528.jpg
花立山荘を過ぎた辺りから少しづつ積雪が増えます。

花立山荘からアイゼンを装着する方が多かったです。凍結はしていなかったし、程よく湿った雪だったので私は1日アイゼンは着けませんでした。

P1040529.jpg
富士山がきれいです。

P1040533.jpg
金冷シから先は思ったより雪が多かった。

P1040539.jpg
霧氷なのかな?

P1040550.jpg
ほどなく山頂に到着。登山者で一杯。さすがに風が冷たい。

P1040544.jpg
白峰三山。

P1040545.jpg
このへんは詳しくないのですが、悪沢岳、赤石岳、聖岳といった感じかな。

P1040549.jpg
相模湾。

P1040553.jpg
奥秩父の山々、八ヶ岳。

P1040557.jpg
山頂からの下り。雪が一気に増える。

P1040568.jpg
気持ちが良い稜線歩き。空が青いなあ。

P1040562.jpg
この程度の雪なら膝への負担や疲労も少なくて良いね。木道も完全に埋もれて歩きやすい。

P1040572.jpg
3、40cmくらい積もってたかな。前日ラッセルした方、ご苦労様でした。

P1040582.jpg
丹沢山頂に到着。

P1040576.jpg
静かで風もなくぽかぽか陽気、居心地が良かった。

P1040578.jpg
蛭ヶ岳はまたいづれの日か。やはり1泊しないと無理かな。

P1040610.jpg
途中の休憩スペースから。東京湾も一望。

P1040623.jpg
帰りは溶けた雪で道はドロドロ。これからの朝の早い時間帯は凍結するかもしれない。

帰りの大倉尾根はすっかり雪が解けて泥だらけ。これが噂の丹沢名物の泥んこ道か…。塔ノ岳から丹沢山への稜線はまだまだ雪がたっぷりあるので、しばらくは雪山ハイクを楽しめそうです。今回は天気も文句なしだったし、久々に長い距離を歩けたので充実した山行でした。今後は奥日光、赤城、那須をぼちぼち歩くつもり。できれば八ヶ岳の天狗岳に登れたらと思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント