渋峠

IMG_0454.jpg

8/13(水)自転車/群馬県草津:(輪行)JR長野原草津口駅~六合~草津町~R292~渋峠~(往復)
走行距離:たぶん90kmちょい

今年のお盆休みは6連休で北アルプスの裏銀座縦走を計画していました。しかし今週はずっと天気がいまいちな感じなので中止にしました。せっかくお金と時間をかけてガスガスじゃねぇ…。家でゴロゴロしているのも勿体ないので久々に自転車で遠出。やっぱ涼しいとこデショ、ということで志賀草津道路へ。今年はぐんまワンデー世界遺産パスの利用期間が長いのがうれしい限り。栃木県小山市から長野原草津口まで2100円で往復できちゃいます。

kusatsu 001
草津までは六合(くに)経由で。こっちのルートの方が交通量が少なく景色も良い。

kusatsu 003
登り始めの10時半くらいは天気が良かった。白根山レストハウスの前後2.5kmは駐停車禁止。草津白根山の火山活動が活発化しているからだそうです。そう言えば最近地震がめっきり減ったのが却って不気味ですな。

kusatsu 005
山田峠近くの中央分水嶺碑。

kusatsu 006
標高が上がるにつれてガスってきました。ハンガーノックぎみで大失速。前半抜かした女性ローディーにちぎられた。

kusatsu 009
こんな天気でもここは人で一杯。ここまで東京から来られたローディーさんと抜きつ抜かれつ。長野方面へ下りて行かれました。

kusatsu 010
渋峠。ホテルでカツカレー。何の変哲のないカツカレーだが腹が減っていたので旨かった。

kusatsu 013
気温15度。涼しいを通り越してますな。登ってるうちはそれでも熱いのですが。

kusatsu 014
信州方面は晴れ間もあり。この日は万座ハイウェイが通行止めの為、万座方面へは志賀草津道路を経由しないといけないこともあり、自動車は多めでした。そんな中パニアバッグを着けた学生さんらしき団体の集団がよろよろと登っていましたが、見ていて非常に危なっかしかったです。

デジカメのバッテリーが切れたので画像はここまで。帰りは大滝の湯に入ってから駅までダウンヒル。大滝の湯は意外にも空いていてゆったりとくつろげました。帰りの両毛線の車中が長いこと。冷房を堪能したと思えば良いか。
久々の渋峠、天気はすっきりしなかったもののやはり走っていて気持ちが良いですな。晴天の下走りたければ、空気が澄んでくる紅葉の時期が良いかもしれませんね。その時は信州側の渋温泉か雷滝に行ってみたいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント