今年も妙義山

myougi 078
大砲岩から。

11/8(土)登山:妙義神社8:45~奥ノ院9:37~見晴9:55~玉石10:07~天狗岩10:55~相馬岳(1,104m)11:18~堀切12:12~鷹返し12:35~東岳13:52~中之岳14:09~第4石門広場14:40~大砲岩~中間道~妙義神社16:30

久々に長めの山歩き。紅葉は標高1,000m以下まで降りてきたようなので、昨年とほぼ同じ時期に登った妙義山に行ってきました。山頂付近は落葉していて、中間道あたりが紅葉の見ごろな感じでした。JR信越本線松井田駅で下車。妙義山までの公共交通機関はないので約4km、1時間弱くらいの歩きです。

myougi 003
妙義神社で1日の安全を祈願。

myougi 007
相馬岳を目指します。

myougi 009
奥ノ院の鎖場。中間道は団体さんで渋滞気味。

myougi 015
見晴から裏妙義、浅間山。

myougi 017
榛名山方面。午前中は青空でした。

myougi 023
玉石。

myougi 027
相馬岳。アップダウンが多いので結構しんどいです。鎖場はもれなく渋滞。

myougi 033
相馬岳山頂。人が多く賑やかでした。先は長いので行動食のみでさっさと出発。

myougi 040
バラ尾根の手前の沢辺りの紅葉がきれいでした。

myougi 046
大の字の下あたりが紅葉の見ごろかな。

myougi 049
これから向かう金洞山(こんどうさん)方面。

myougi 050
堀切。去年はここまで。この先は上級者向けのコースらしいです。

myougi 058
難所の鷹返しで渋滞中に裏妙義方面を眺める。ここが今日一番紅葉がきれいでした。先行の2パーティーがスリングで確保したりザイルを出したりで30分待ち。帰りの時間が気になって慌てていたので、恐怖を感じる間もなくあっさりと通過w。

myougi 063
鷹返しの先の25mルンゼ2段下降の取り付き。高度感はありますが落ち着いて行けば問題なし。登りは腕力を使いそうです。

myougi 064
金鶏山。

myougi 065
東岳から先ほどのルンゼ下降箇所。今更ながらこうしてみるとスゴイ所ですな。

myougi 069
東岳を振り返って。

myougi 071
中之岳山頂。特に標識もなく小さな祠がひとつ。

myougi 074
中之岳からの下りの鎖場。

myougi 076
中間道への分岐。

myougi 084
大砲岩に寄り道。大砲というよりは…(自粛)。中間道へ出ると観光客で賑やかな雰囲気に。

myougi 092
中間道は名前からすると水平道っぽいですが、意外とアップダウンがあって縦走後半の足にはつらいです。

myougi 095
紅葉がいい感じですな。

道の駅近くのもみじの湯で汗を流してから、松井田駅までもうひと歩き。真っ暗なのでヘッドランプ装着、ランニングシューズを持ってきて正解。

鷹返しから中之岳は思っていたよりは難しくなかったです。必要な場所には鎖がしっかりあるので体力があれば何とかなります。登攀装備で安全を確保しながら進むパーティーによる渋滞には何だかなーと思いつつ、先々のことを考えると仲間を作ってちゃんと基本技術を身に着けたほうが登山の楽しみはもっと広がるんだろうなーとかいろいろ考えちゃいました。一般登山コースの岩場なら体力で何とかなりそうなので、ソロで続けるならせめてルートファインディング能力を向上しなくては。来年は北アルプスの西穂高岳~奥穂高岳を歩いてみたいと思っています。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント