武尊山

P1060702.jpg
剣ヶ峰山。

2/11(水)登山、群馬県武尊山:川場スキー場10:11~リフト最上部10:42~111:22剣ヶ峰山(2,020m)~12:48武尊山(2,158m)13:32~14:23剣ヶ峰山~14:37リフト乗り場

交通:JR大宮駅から快速シーハイル上越(指定席券520円)で沼田駅まで。沼田から無料送迎バス(要予約)で川場スキー場まで約40分。帰りも快速シーハイル上越で。

この日は私の好きなバンド、クラムボンのフリーライブが代々木公園野外ホールで行われていて迷ったのですが、滅多にない登山日和っぽかったので上州武尊山に行ってきました。結果的には大正解でした。クラムボンのライブはニューアルバムが出たらツアーをやると思うし。

P1060625.jpg
リフト2本を乗り継いで登山スタート地点へ。登山届を書いてリフト券を買う時に提出します。下山時にもインフォメーションカウンターに報告します。リフト券は4回分1800円也。

P1060627.jpg
最初は樹林帯の急登。

P1060629.jpg
稜線が見えてきました。

P1060637.jpg
振り返って赤城山。

P1060638.jpg
獅子ヶ鼻山のバックに谷川岳。

P1060647.jpg
直下の祠から剣ヶ峰山ピーク。この辺でアイゼンを装着すると良いかも。

P1060651.jpg
剣ヶ峰山の狭いピーク。

P1060658.jpg
山頂から武尊山。この日の写真は露出失敗で暗いなあ。実際はもっと白銀に輝いておりました。

P1060659.jpg
ここは急な下りなので慎重に。

P1060669.jpg
下ってきたピーク。

P1060675.jpg
小ピークへ。

P1060677.jpg
モンスター達。

P1060680.jpg
カッコ良すぎです。

P1060687.jpg
小ピークを左から巻きます。

P1060694.jpg
何度も振り返ってしまいますね。

P1060697.jpg
なだらかな雪原。なかなか変化があって楽しい歩きです。

P1060699.jpg
でかい雪庇。

P1060710.jpg
山頂へ。空の青が素晴らしい。最後の登りはちょっときつい。

P1060713.jpg
山頂に到着。大展望です。

P1060716.jpg
燧ヶ岳、会津駒ヶ岳。

P1060717.jpg
至仏山、平ヶ岳。

P1060720.jpg
谷川岳、朝日岳、巻機山とか。

P1060722.jpg
日光白根山。

P1060723.jpg
前武尊への稜線。こっちは雪が多い。

P1060724.jpg
谷川岳。

P1060734.jpg
中ノ岳。トレースはあったけど踏み抜いて大変です。

P1060737.jpg
日本武尊像まで行ってみた。なんか神々しいですな。

P1060740.jpg
山頂へ戻ります。ここは膝上の積雪。

P1060762.jpg
で、復路は省略。何回見ても飽きない剣ヶ峰山。

P1060764.jpg
登りは余裕です。

P1060765.jpg
また来ますよ、武尊山。

P1060766.jpg
スキー場に戻ってきました。後は下りのリフトに乗るという辱めを受けつつ下山しました。スキー場も今日は大賑わいで、スノースポーツはまた盛り返してきたんですかね?

この日は気温高めで風もそれほど強くなく最高の冬の登山日和でした。剣ヶ峰山の辺りさえ気を付ければ危険な場所は少ないと思います。基本尾根通しの道を行くので迷うことも少ないかと。ただ、時折吹く風はさすがに冷たいですし、降雪直後はかなりのラッセルを強いられると思いますので、ちゃんとした装備と計画が必要ですね。コース自体は適度にアップダウンがあったり、樹氷があったりで歩いていて飽きません。剣ヶ峰山がとにかくカッコ良かった!公共交通機関でも行きやすいのも良いです。また来年も歩きたいですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント