鞍掛山

IMG_0494.jpg
大岩から。

3/28(土)登山:栃木県宇都宮市 鞍掛山
森林公園入口バス停9:20-赤川ダムP9:57-中尾根-559P-11:20弁当岩-鞍掛山(492m)山頂13:25-鞍掛山登山口14:04-赤川ダムP14:45-15:20バス停
交通:JR宇都宮駅西口から関東自動車の路線バス(荒針 新鹿沼行き)、約30分で森林公園入口バス停下車。

読図訓練を兼ねて古賀志山方面に行ってきました。今回は古賀志山のピークは踏まずに鞍掛山へ時計回りに歩きました。久しぶりの雪なしコースの歩きは荷物が軽くて楽ちんですね。やけに軽いと思ったらカメラを忘れていました。
今回のコースは踏み跡はしっかりしています。ただ、分岐する尾根を間違えやすいので初めて歩く際は地図をよく確認した方が良いです。ネットで調べたら最近は鞍掛山方面も道標が増えているらしかったのですが、今回見た限り道標や赤テープはあまりありませんでした。先日下野新聞で古賀志山周辺の道標や梯子などが勝手に手を加えられている事案が続いているという記事を読みました。その影響でしょうか。整備されすぎるのもどうかと思いますが、安全に係わる心無いいたずらはやめて欲しいですね。
道中でかたくりを見つけたり、つつじのつぼみが膨らんでいたりと本格的に春の訪れを感じます。ただ、花粉症の症状が治まるのはまだちょっと先になりそうです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント