那須から夏山シーズンをスタート

IMGP0174.jpg
大峠山への斜面はニッコウキスゲが見頃です。

2015/7/12(日)登山:栃木県・那須 流石山、三本槍岳

ルート:ロープウェイ山麓駅9:20-峰の茶屋跡避難小屋10:00-熊見曽根10:29-隠居倉(1,819m)10:51-三斗小屋温泉11:17-大峠12:19-大峠山(1,750m)-流石山(1,812m)13:16-大峠14:09-三本槍岳(1,916.9m)15:34-峰の茶屋跡16:35-山麓駅17:01-那須湯本温泉バス停18:25
所要時間 9時間5分
交通 JR東北線黒磯駅から東野バスで終点山麓駅下車(約1時間)。

GW以来の登山。軽く足慣らしのつもりが結構歩かされてしまいました。当初は日光の女峰山を予定していたのですが、朝に二度寝をしてしまい断念。始発に乗れそうな那須に急きょ予定変更。起きて直ぐにバタバタと準備して出かけたのが原因で後にえらい目にあいました。

IMGP0076.jpg
午前中はまだ気温が高くなく、ひんやりした風が気持ち良い登山日和。

IMGP0077.jpg
那須に来たのは冬以来初めて。朝日岳も緑が眩しい。

IMGP0084.jpg
初めてのコース、熊見曽根の分岐で隠居倉へ。

IMGP0087.jpg
隠居倉と流石山、大倉山、三倉山の稜線が美しい。

IMGP0092.jpg
燧ヶ岳、至仏山。

IMGP0094.jpg
男鹿山塊の向こうに高原山、日光連山。

IMGP0106.jpg
隠居倉までは短いものの展望が開けた稜線歩き。

IMGP0109.jpg
隠居倉。

IMGP0111.jpg
裏から見る剣ヶ峰、朝日岳。

IMGP0118.jpg
越後方面。

IMGP0122.jpg
三斗小屋温泉源泉。三斗小屋温泉までは一度下ります。道は良く整備されています。

IMGP0129.jpg
三斗小屋温泉。こんな山奥にポツンとあるんですな。水補給可能。

IMGP0130.jpg
登山道は明瞭です。ブナ林あり。熊が出没する一帯なので熊鈴が必要。因みに私は忘れたので、ずっと歌いながら歩いてました。曲は「リボンのマーチ」です、知ってるかな?

IMGP0133.jpg
沢の渡渉が3か所あります。増水時は靴を脱がないと渡れないこともあるそうなので注意。この日は水が少なく水浴び最高w。この辺は沢登りをする方が多い様です。

IMGP0142.jpg
途中で見つけた花。ランっぽいけど何だろう。

IMGP0150.jpg
ハクサンフウロはいっぱい。

IMGP0152.jpg
大峠に到着。ここから突然人が多くなりました。会津側からのハイカーでしょう。

IMGP0156.jpg
こちら側から見る三本槍岳は豪快だ。

IMGP0171.jpg
ニッコウキスゲは去年の方が多かったような気もしますが、つぼみのものも多かったので今週いっぱい楽しめそうです。

IMGP0195.jpg
山開き前ですがハイカーで一杯です。

IMGP0159.jpg
ウスユキソウ。

IMGP0176.jpg
那須方面。

IMGP0180.jpg
きつい登りを登りきると気持ちの良い稜線歩き開始。

IMGP0189.jpg
シャクナゲあり。

IMGP0192.jpg
流石山山頂。

IMGP0191.jpg
大倉山、三倉山へのなだらかな稜線。今年も時間切れでこの先には行けません。電車、バスだとやはり会津側から行かないと難しいか。

山頂で昼食中に恐ろしいことに気が付く。持ってきたはずのナルゲンの水筒がザックに入っていない。残りはポカリのペットボトルの中身が1/5くらいとウィダーインゼリーのみ。やけにザックが軽いと思っていたのですが…。この時点でかなり気温は上昇しており、日差しも半端ない。かと言って、他の登山者に水を分けてもらうという屈辱は何としても避けたかった。初心者じゃあるまいし。
三斗小屋温泉まで下って水を補給をするか迷うも、最終バスの時間に間に合うかがかなり微妙なので歩き慣れた三本槍経由で。

IMGP0198.jpg
大峠から三本槍岳の道のりは花が多く、ハイマツあり、眺望ヨシのとても良い区間なのですがこの日は楽しんでいる余裕なし。

IMGP0200.jpg
旭岳、甲子方面への分岐。ここの登りは那須連山でも屈指のきつさだと思う。途中の休憩中に湯本温泉にお住いのハイカーさんから車に乗せるよとの申し出をして頂きました。ご遠慮したのですが、人の好意は素直に受けるものですな…。

IMGP0201.jpg
時間が遅いので誰もいなくなった三本槍岳山頂。

えーと、ここからはいつもの如くバスの発車時間との戦いが始まったので写真がありませんw。のどの渇きを我慢しつつトレラン状態で頑張ったのですが、5分くらいの差でバスに間に合わず。あぁ、無情。まあ、こうなる予感はしてたんですけどね。とりあえず大丸温泉で500mlペットボトルを2本一気飲みしてから、那須湯本温泉まで歩きました。まあ、自然研究路をのんびり下るのもたまには良いもんです、と負け惜しみを言ってみる。

ということで、足慣らしのつもりが結構ガッツリ歩いてしまいました。おかげで今酷い筋肉痛です。
大倉山、三倉山は来年またリベンジします。飽くまでも那須側から行くことにこだわりますよ。それが栃木県民としての俺のジャスティス!
来週の三連休は天気が微妙ですが1日くらい山に登りたいですな。で、再来週くらいにズル休みしてテント泊縦走に行ければよいんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント