館林美術館に行く

tatebayashi 005[1]

12/4(土)自転車:渡良瀬遊水地~館林市~群馬県立館林美術館(往復)
走行距離:往復50kmちょい

群馬県立館林美術館に「舟越桂 私の中のスフィンクス」展を見に行ってきました。たまに見るBS日テレの「ぶらぶら美術館」という番組で知って何となく気にはなっていました。彼の作品は天童荒太の本の表紙が印象深いです。天気も良いので自転車でぶらりと。途中、駅前の店「お食事処 花やま」で鬼ひもかわを食す。きしめんみたいな幅広麺のうどん。ちと高いけど割と美味しかった。

tatebayashi 006[1]

tatebayashi 008[1]

館林美術館は多々良沼の近くにあり田舎、いや自然溢れる良いロケーションにあります。展示は今週末で終了ということもあるのかなかなか盛況でした。舟越さんの作品は小難しい感じはなくて親しみやすいところが良いです。個性的な人物の肖像彫刻に囲まれていると不思議な感じがするのと同時に、何とも心地の良い空間でありました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント