夏山シーズン到来の谷川岳

IMGP2920[1]
茂倉岳山頂から一ノ倉岳と谷川岳。

7/10(日)登山:群馬県みなかみ町
ルート:土樽駅~茂倉新道~茂倉岳~一ノ倉岳~谷川岳~西黒尾根
ルート、コースタイム等の詳細はこちら(ヤマレコへのリンク)にて。

7/3の谷川岳山開きの日に馬蹄形縦走をするつもりだったのですが、天候不良のために残念ながら中止。秋の紅葉の時期に再挑戦したいです。今回は夏山テント泊に向けてのトレーニングを兼ねて土樽から谷川岳を歩いてきました。今年もぐんまワンデー世界遺産パスが発売されたので利用しました。JR東日本高崎支社は期待を裏切らないなあ。栃木も少しは見習え。

IMGP2823[1]
茂倉新道で茂倉岳へ。日差しが強く暑くてバテてしまった。

IMGP2851[1]
万太郎山、仙ノ倉山、平標山。主稜を見ながら歩きます。

IMGP2855[1]
快適な岩尾根です、下りなら…。

IMGP2896[1]
茂倉岳避難小屋。水場は出てました。

IMGP2907[1]
山頂付近の花畑はいい感じでした。

IMGP2917[1]
山頂から巻機山、大源太山、清水峠とか。午前中はすっきり晴れて良い眺めでした。

sigekuradake 061[1]
西黒尾根から白毛門、笠ヶ岳、朝日岳。

昼ごろからガスが上がってきて谷川岳の山頂付近は雲の中でしたが、概ね良い天気に恵まれました。茂倉新道は花や紅葉の時期はきれいなのでおすすめですね。比較的静かですし。
三連休は今年初のテント泊に行きたかったのですが天気が悪そうですな。とりあえず日帰りで軽いトレーニング歩きかな。今年の夏に行きたい所はとりあえず、扇沢から鹿島槍ヶ岳~五竜岳と縦走、西穂高岳から奥穂高岳の二つです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント