足利尊氏公マラソン大会で走る

2010_1108takauji20100005.jpg

今日は第33回足利尊氏公マラソン大会のハーフに参加してきました。シーズン初戦なので気合が入ると言いたいところですが、練習不足でいささか不安がありました。最初は自転車で会場入りするつもりでしたが、大事をとって電車にしときました。

2010_1108takauji20100013.jpg

天候にも恵まれて気温も丁度良い感じ。会場付近は紅葉が始まっていてきれいでした。受付を済ませた後に競技場のスタンド席に陣取りました。参加者が5000人オーバーだったらしいですが、受付、貴重品預かり、トイレなどは大した混雑もなく非常にスムーズ。開会式でゲストの千葉真子さんの挨拶があったのですが、千葉さんの声と話し方が何故かアニメ声、しかもロリ系だったのにはびっくりしましたよ。

2010_1108takauji20100007.jpg

スタートは競技場のトラックから。1キロ5分ペースでいけるところまでいってみよう、というアバウトな作戦でした。足利市内や渡良瀬川の土手はいつも自転車で走り慣れているのですが、ランニングで走ると見慣れた風景が違って見えて結構新鮮でした。前半は1キロ5分をチョイ切るくらいの自分にはちょっと速すぎるかなというペースでしたが、そこはもう成り行き任せで。
この大会はコスプレのランナーが多かったのですが、途中でルフィやらボンテージスーツのお姉様とかに順調にパスされました。俺のギア2を繰り出して追撃しようと試みましたが不発でした…。
折り返してしばらくの所くらいまでは自分にしては良いペースで、これは40分切りいけるかと思ったのですが甘かったです。17キロ過ぎたあたりから思ったようにペースが上がらず。でも、1キロ5分のペースは何とかキープしてゴールのある競技場へと突入!ちゃんとした競技場のトラックを走るのは気持ち良かったです。結果は1時間42分33秒で自己新記録更新。練習をあんまりしていないのに何だかなあー、といった感じですが結果オーライです。

2010_1108takauji20100016.jpg

レース後は無料でもらったお稲荷さん(から揚げ入り)で昼食。参加賞はアームポーチだったりとこの大会の運営さんはなかなか気が利いています。食べ物コーナーが充実していたし、様々な催し物もあってなかなかお祭り気分の楽しい大会でした。
帰りには足利学校に寄り道。大会参加者は無料入場券をもらえるのですよ。なかなか風情のある史跡ですが、説明の文字を読みすぎてちょっと疲れました。イチョウの色づきはもう一息かな。

次のレースはさのマラソンのフル。目標のサブフォーを目指して頑張りたい。まあ、あまり練習はしないんだろうけど~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした。ワタシ参加したかったんですが、受け付け終了してました。(涙)来年は参加しようと、土日に谷中湖を走ってきました。

人気のマラソン大会だと定員締め切りとかあるので、早めの計画・エントリーが吉です。
ランネット、スポーツエントリー等のサイトをチェックしてみると良いですよ。