『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』『ウィッチ』





8/19(土)新宿武蔵野館にて鑑賞。
『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』は邦題が酷い。実はシリアスで重い作品ですが、サスペンス物としても良くできているし銃撃戦も大迫力。おすすめです。

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』



6/29(土)恵比寿ガーデンシネマにて鑑賞。ケイシー・アフレックはアカデミー主演男優賞も納得の名演です。

天気がいまいちでなかなか北アルプス遠征の予定がたてられません。春から有休を1日も取らず備えてたのに…。

『ジョン・ウィック チャプター2』『ライフ』



7/8(土)シネプレックス幸手にて鑑賞。



7/16(日)MOVIXさいたまにて鑑賞。
『ジョン・ウィック チャプター2』は期待してたのですが、続編はやはり難しいのかな・・・。達人のFPSプレイのようなキアヌのアクションは良かったです。
『ライフ』は予告編ではB級映画臭がプンプンしてたのですが、割とちゃんとした作りのSF映画で楽しめました。俳優陣も何気に豪華で安心してみていられる安定の演技。真田さんは大活躍でした。ラストのオチはブラックな感じで久々にニヤリとしましたよ。

『ハクソー・リッジ』



6/25(日)MOVIXさいたまにて鑑賞。

『22年目の告白 私が殺人犯です』



6/18(日)小山ハーヴェストにて鑑賞。邦画のサスペンス物としては出来が良くて非常に楽しめました。ただ、不満点もあります。割と早く犯人が分かってしまうのは演出でしょうが、それならラストは黒沢清張りにもうひと段階突き抜けて欲しかった。凡庸な台詞も多かったかな。今どき「奴を殺しても、ホニャララは帰ってこなーい!」なんて台詞は使わないでしょう。あと、あの人はあぶない刑事のイメージが強すぎて…。